2019年5月 8日 (水)

2019年度全体会議

桜の季節もやってきて、北海道でも本格的な春の訪れを感じるようになりました☀

先日、一年に一度薬剤師と事務員全員が集まり、研修や店舗発表を行う「全体会議」が開催されました📖👓

Img_2282

今回は大規模な接遇研修があり、全員くじを引いてグループワークを行いました✨

心理学をもとに相手の行動を分析し、最適な接し方を学びました👂👀

Img_2265

グループワークを通して普段接することのない方とも交流が持つことができ、新鮮な研修でした⏰

この接遇研修を生かし、患者様はもちろん、従業員全員が気持ちよく過ごせるようがんばります😃👊💢

店舗発表に関しては、各店舗が平成30年度における反省と、新年度に向けての新たな目標を発表しました💡✨

患者様に心地よく利用していただくために、どの店舗もよりよい店舗づくりへの意欲が感じられました☕

「どのような工夫をしているの?」「こっちの店舗も参考にしたい」

そのような声も聞こえ、非常に意義のある店舗発表だったと感じました⤴⤴

Img_6167

Img_6160

このように全員が集まり意見を交換できる機会はあまりないので、今回学んだことを忘れず、また明日から頑張っていきます😃✋

R.K

2019年2月27日 (水)

平成30年度 第3回薬剤師会議

皆さまこんにちは、ようやく寒さが緩みはじめてきましたね

北海道は記録的な寒波で、雪まつりに訪れた観光客が寒さで震えていた2月9日(土)、弊社の「第3回薬剤師会議」が開催されました

Dsc04656

今回は調剤薬局として、一企業として、今後の取り組みを話し合いました

どこの「プラム薬局」へお越しいただいても、「プラム薬局」であることは患者さまの安心に繋がる大切な要素です

Dsc04666

店舗の「お薬の品揃え」や「かかりつけ薬剤師」の対応など、見えてくる課題は継続的に改善していかなくてはならないものばかりでした

スタッフ同士で距離を詰め合って、情報を一定に保つ仕組みも必要になります

Img_6098

今回の薬剤師会議を踏まえ、各薬剤師がまた日々勉強を重ねてスキルアップを行い、継続して弊社の企業理念でもある「こころの仕事」を患者様へ届けていきたいと思います

K.M

2019年1月15日 (火)

謹賀新年<2019年>

明けましておめでとうございます

Yjimage2

昨年から頻繁に耳にするキーワード「平成最後」のお正月を迎えました

毎年恒例の北海道神宮への参拝を、仕事始めの1月4日に行ってきました

1_img_6067_2

鳥居の手前で気付いたのは昨年はあふれかえっていた外国人観光客の方が少なかったこと、震災の影響がまだまだ続いていることを実感しました

本殿前の参拝者の列も少なく、寒さで身体が冷え切る前にお詣りすることができました

2_img_6070_2

それでも北海道ですから外気は氷点下、温かい飲み物へ吸い込まれていきますね

3_img_6072


4_img_6071

平成の歴史は、文化や流行、情報技術がめまぐるしく変化しました
5月には新たな時代の幕開けです、平和な世の中でありますように

最後になりましたが、皆さまの健康とご多幸をお祈りいたします

Yjimage

本年も㈱日本ケミカルをどうぞよろしくお願いいたします。

H.H

2018年12月12日 (水)

2018年<大忘年会>

師走の慌しい時期となりましたが、皆様風邪などひいていませんか

1年はあっという間に過ぎて気付けば12月、今年も忘年会を無事に開催することが出来ました

平成最後の<笑>大忘年会です

毎年趣向を凝らしている余興ですが、今年はあの流行したメガネ・・・

皆さんご存知の、ハズキルーペのCM(武井咲・小泉孝太郎・舘ひろし編)をプラム薬局中央店の皆さんが再現してくれました

1

他には、今年ライブを中止して話題になった沢田研二のモノマネや、流行語大賞にもなったカーリング女子の真似をしたIKKOさん等も出てきて、会場を沸かせてくれました

2


3


じゃんけん大会も抽選会も大盛況、じゃんけん大会の優勝者はこの笑顔

4

18時半から始まった<大>忘年会はあっという間の3時間でした

最後は毎年恒例のお二方に締めて頂きました

5

今年も社内の皆様と1年間のがんばりを労いました

また感謝の気持ちをお取引先様にお伝えすることが出来ました

皆様、このたびは本当に有難うございました

このような場を作って下さる暖かい環境に感謝しながら1年を終えたいと思います

どうぞ皆様お元気で、良いお正月をお迎え下さい

Y.I

2018年11月15日 (木)

平成30年度 第2回薬剤師会議

気温も低くなりはじめ、もう間もなく冬の訪れとなります。。

ご覧のみなさんは体調を崩さずに過ごされてますでしょうか

先日、弊社で定期的に行われる「薬剤師会議」が開かれました

Img_5938


今回は「投薬」にフォーカスを当てて、薬剤師が患者の様々なケースからどのような対応が正しいのかという『シーンから学ぶスキルアップ講座』を行いました。

Img_5936

今回の講座で学んだ大事なことは「共感」、受け取る側が思う薬に対しての不安感に対して共感することが大切です。

例えば、高血圧の方に降圧剤が処方されたときに患者側は

 ・本当に効くの?

 ・下がりすぎることはないの?

 ・飲み忘れたときは?

などのそれぞれ不安要素について薬剤師は投薬の中で表情、会話などから共感して安心してもらい、服用させなければなりません

我々の仕事は薬をお渡しする前に、不安取り除くことも大事なことなので 皆で意識を共有、また再認識できて良かったと思います

Img_5926

また、患者様の背景を知らなければ不安要素というのは中々消すことは難しいので、しっかりとコミュニケーションをとりながら聞き出すことが重要で、 薬剤の知識や薬品の最新情報取得(アップデート情報)以外のスキルも大切だと感じました

後半は調剤過誤に対しての意識確認、店舗による発表です

ハインリッヒの法則を用いて、ヒヤリハットの減少が調剤過誤の減少をもたらす。

Img_2249

どのようにヒヤリハットを防ぐのか、さらにはミスが減らされるのかなど各店舗による 対策など発表してもらい、その取り組み・知識などを共有しました

今後繁忙期になる冬、今回の得た知識、心得などを活用して 患者様に安心してもらえる薬局づくりを目指していきたいと思います

F.Y

2018年10月31日 (水)

平成30年度 第1回事務会議

みなさんこんにちは

すっかり朝・晩寒くなりましたが、風邪などひいていませんか。

先日、平成30年度第1回事務会議が行われました

Img_2165

今回の議題は

 *処方入力確認事項

 *提出書類確認事項

 *レジ現金過不足・コスト削減について

 *その他確認事項

の4つでした

とても内容が盛りだくさんで、休憩なしの2時間でしたが、内容の濃い2時間となりました

初めは10月1日から始まるレセプト摘要欄のコード入力方法、続いて生活保護法の改定によるジェネリック薬品の使用原則化についてでした

Img_2183

新しく改定になった生保の患者さんへの制度ですが、基本料のUPにつながる為、どの店舗も真剣そのものでした

Img_5877

私達の店舗も月曜日からどのように患者さまに進めていこうかと、真剣に考えさせられました。

そして、普段あまり意識しないで、加算している点数1つ1つがとても意味があり、どのような時に算定できるかなどコントを用いて進められたのでとてもわかりやすかったです。

そして最後に、店舗で考えてきたコスト削減やレジの過不足を減らすにはどんな工夫をしているか店舗ごとに発表が行われました。

Img_2197

キッズルームの見ていないTVは消すとかトナーの削減、ポーチの必要性、梨生の袋やおしぼりについてなど、たくさんの意見が出てとても参考になりました。

どれが実現出来るかわかりませんが、日々エコの気持ちは持ち続けたいと思いました

今日勉強した事を店舗に持ち帰り、月曜日から業務に生かしたいと思います

会議の後はお疲れさまを兼ねて親睦会が行われました

Img_5918

普段、接点のない店舗の方とも交流がもててとても楽しいひと時でした

また、明日からがんばりまーす

H.I

2018年8月 3日 (金)

平成30年度 第1回薬剤師会議

7月21日土曜日は、平成30年度第1回目の薬剤師会議でした

Img_2085


今回の会議は、

 ・「アジレクト錠」について 武田薬品工業株式会社 八木橋巧様

 ・人事考課制度 目標設定について MINATO総合事務所 湊秀樹先生

 ・調剤における監査チェックポイント

の3本立てでの開催となりました

新薬「アジレクト錠」は、パーキンソン領域での新薬として、使用時の副作用や使用時の剤形状の注意点など、これからの実務に直結する内容で、活発に質問も飛び交い、とても有意義な勉強会となりました

Img_2094


精神科領域での患者様が多い当薬局とパーキンソニズムは関わりの深い病態ではないかと思います

薬剤の知識だけにとどまらず、病態としても理解を深めていかなければいけないなと感じました

人事考課制度についての湊先生からのお話では、自己評価や客観的な評価の仕方、目標の立て方について、お話がありました。

他者との相対評価ではなく、自分自身でも目標を設定し、どうやって達成するかを客観視して考えることの必要性を話されていました

個人の能力を伸ばすためには、期待に応えることと、自分でのスキルアップを意識することの両方が必要かもしれません

ボーナスに直結する話題でもありますが、自分に足りない部分は何だろう、と省みるよい機会になりました

Img_2115


調剤での監査の仕方については、各薬剤師が監査時に注意している点、順番や手技について、具体的な発表を行いました

世代や経歴も多様なメンバーのなかで、新人からベテランまで、自分なりの手順を踏んでおり、お互いに新鮮だったのではないかと思います。

Img_2090


私もまだまだベテランの皆さんには及ばず、各薬局長や他店舗在籍の先輩方のお話を聞いて、自分の鑑査にプラスアルファできる点を毎日の業務に取り入れ始めました

実務に生かせる話題は翌日からできることも多く、たいへん勉強になりました

会議の当日は、北海道とはいえ夏らしい日差しが照りつけ、仲間と会議場所まで向かう間も、汗だくになってしまいました

昼前までの薬局業務を終えて、各自ランチをはさんでの会議となりましたが、お疲れさまをかねた親睦会は、ジンギスカンを囲んで、お酒を交わしながらの楽しい集まりとなりました

Img_2134


他店舗の方とも、気兼ねない雰囲気での会話がはずみ、これからの活力になりました。

また、暑さに負けず、短い夏を乗り切って仕事に励みたいと思います

C.N

2018年7月20日 (金)

第14回 株式会社日本ケミカル ゴルフコンペ 「ケミカル杯」

7月7日(土)、関東では七夕の日、㈱日本ケミカル恒例のゴルフコンペが開催されました

毎年お天気には恵まれておりますが、カラッとした暑さがやってこない今年はというと・・・

写真でもおわかりかと思いますが(笑)例年にない寒さの中のスタートとなりました

Img_5604

開会式でも皆さん寒そうですね

Img_1959

寒くても天気には恵まれている?!日本ケミカル

雨にはあたらずに皆様無事にホールアウト

風邪はひかないでくださいね・・・と祈りつつ。

夜には場所を変えて表彰式です

Img_5678

順位発表の他、各賞発表や抽選会もあり皆様たくさんの商品をゲットできましたでしょうか??

Img_5654


Img_5657

初出場の方の優勝が多い弊社のゴルフコンペですが、今年は14回目にして初の2度目の優勝者が誕生しました

さすがの貫禄です

Img_5769

そして今年の参加賞は た・ま・ご

Img_5614


たくさんお持ち帰りいただきましたので、翌日からはおいしい玉子料理となったでしょうか

 

また来年元気に、晴天のもと皆様とお逢いできる事を願って・・・

ご協賛・ご参加くださった皆様ありがとうございました

お疲れ様でした

Img_5608


O.K

2018年3月 5日 (月)

平成29年度第3回薬剤師会議

2月17日土曜日に第3回薬剤師会議が行なわれました

今回の議題は

1) 平成30年度調剤報酬改定の概要について
2) 薬価改定時保有在庫、医薬品譲受譲渡について
3) 認定薬剤師について

Dsc04110

改定はオリンピックと同じく2年に1回の実施となります

当日は男子フィギュアスケートの試合があり、金と銀のメダル獲得の場面をライブで見た後に会議会場に向かいました

まずは(株)北海道医療情報サービスコンサルティング事業部様から中央社会保険医療協議会の答申資料をもとに説明がありました

Dsc04121

Dsc04136


診療報酬改定率、調剤基本料、調剤料、薬学管理料について前回改定からの変更点の説明、今回改定の基本視点と具体的方向性は4項目です。

1. 地域包括ケアシステムの構築と医療機能の分化・強化、連携の推進・かかりつけ薬剤師・薬局の機能評価

2. 新しいニーズにも対応でき、安心・安全で納得できる質の高い医療の実現・充実・薬剤師・薬局による対人業務の評価

3. 医療従事者の負担軽減、働き方改革の推進・地域包括ケアシステム構築の為の多職種連携による取り組みの強化

4. 効率化・適正化を通じた制度の安全性・持続可能性の向上・後発医薬品の使用促進・医薬品の適正使用の推進

地域包括ケアシステム構築の取り組みの強化をする為に薬局調剤における具体的な成果・実績が求められ薬局経営者も含め、スタッフ全員が薬局の役割と取り組み課題を明確にし、具体的な行動計画に落とし込むことが求められるとのことで締められました。

3月には札幌薬剤師会と厚生局の診療報酬改定説明会があり、そこで詳細の講習を受けて4月からの改定を迎えます。

Dsc04118


次に各店舗在庫の推移と数値目標の説明がありました。

3月は決算月なので、どの店舗も在庫の調整のため各店舗への移動など、既に行なっております。

また薬価改定もあり、いつもより更に調整を行い目標数値を下回るよう努力をしております。

薬局間における医療用医薬品の譲受・譲渡の手順についても説明を受けました。

正しい流通で医薬品の譲受・譲渡を行なうためのチェックリストの確認です

最後に研修認定薬剤師についてかかりつけ薬剤師になる為には この研修認定を取得することが必要です。

Dsc04139

薬剤師の免許証の更新はありませんが 研修認定薬剤師は日々の勉強の積み重ねで更新することが出来ます

「患者様から信頼され 選ばれる薬剤師」になる為に、ケミカルの薬剤師は100%認定薬剤師の資格を取得します
患者様と自分の未来のために

次回診療報酬改定は 東京オリンピックの開催2020年です

オリンピックのメダル獲得は何個でしょう

認定薬剤師は何人に増えているのでしょうか

K.C

2018年1月12日 (金)

謹賀新年<2018年>

  明けましておめでとうございます

Yjimage2

年末年始はあまり天候に恵まれず、どんよりとした日が続いていましたね

それでも年は華やかに明け、21世紀は18年目、和年号は30年目を迎えました

さて、毎年恒例の北海道神宮への参拝を、仕事始めの1月4日に行ってきました

神宮までの道のりは駐車場待ちの大渋滞、私たちはタクシーで向いましたが道路はとても混雑していました

風がないのが幸いでしたが、雪がちらついて寒さを感じる参拝となりました

Dsc01_2

Dsc02

拝殿までは例年通りの参拝客の列です

Dsc03

参拝を終えたら芯まで冷えた身体を温めて一息つきました

Dsc04

2月9日からは冬季オリンピックが開幕されます

時差があれば中継観戦ができますが、今回は結果をニュースで知る感じですね

世界平和の祭典、とても楽しみです

最後になりましたが、皆さまのご健康とご多幸をお祈りいたします。

Yjimage_2

本年も㈱日本ケミカルをどうぞよろしくお願いいたします。

H.H

«2017年<大忘年会>

無料ブログはココログ

リンク

  • プラム薬局 公式ホームページ
  • プラム薬局 スタッフブログ